福島空港キッズラウンジ 7月のワークショップ

親子でチャレンジ 七夕を祝う花あしらい

tanabata.jpg

福島空港キッズラウンジでワークショップします。
あじさいのブルーといろんなグリーンを涼やかなあしらいに、笹を加えて、たんざくを飾りましょう。

スポンサーサイト

7月のレッスン

7月のダーナラでのプリばらレッスン作品は、
ブルーベリーとセピア色のバラのうっとりアレンジです。

7月プリばら

ここの所 梅雨らしくじめっとした日が続きます。
庭のブルーベリーは、まだ色づいていませんが、
曇ったような緑色の実がたわわになっている姿は、
存在感があります。


7月ぷりばら2

カナダに住む女性とメールのやり取りを始めました。
バンクーバー近くのビクトリアというところに住む方です。
ビクトリアは島の町です。
実はその御嬢さんは、ALTとして私の近くの町に住んでいます。
カナダに住む彼女が、伝えてくれるビクトリアの様子は、
とても素敵です。
広い庭には、時々、鹿の親子が顔を出すのだそうです。
鹿は、見た目はかわいいのですが、
庭の植物を食い荒らす害獣でもあるのです。

彼女の住む島の一部はナショナルパークで、
もう自分の敷地の隣からはその公園なのだそうです。
ナショナルパークに住む鹿たちは、
駆除できないので
残念ながら、鹿にとっておいしい植物(ばらも)は、
庭に植えても食べられてしまうそう。

冬、雪はなく、雨の季節だそうです。
夏は25度以上の暑さにはならないその島に一度行ってみたいです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

無料体験レッスン at ダーナラ

6月から、森のおかしやさんダーナラでのレッスンは、
プリばらワーク、(プリザーブドフラワーアレンジ)のクラスも始めます。

今回の作品は、黄色いプリばらを使った壁掛けのアレンジです。
横長のアレンジは意外に作り安いので、初心者の方にもお勧めです。

プリばらワークのレッスンは、すべてworks2v オリジナルデザインです。

資格を取るためのカリキュラムではなく、

季節ごとに、お部屋を美しく飾れる作品に
それぞれの生徒さんの個性で
チャレンジしていただけるように心がけています。

花屋経験を生かした、バラエティーに富んだアレンジをお楽しみくださいね。

今後のダーナラレッスンの予定です。
生花のフラワーアレンジメントレッスン
 7月9日(水) 
 9月10日(水) 
 10月8日(水) 
 11月12日(水) 
 12月3日(水)・12月24日(水)

 各日 10:30~ランチあります。 

プリばらワークレッスン(プリザーブドフラワーアレンジ)
 7月24日(木)
 8月28日(木) 
 9月24日(木) 
 10月23日(木) 
 11月27日(木)
 
 各日 13:30~ ティータイムあります。

詳しくは、円谷の携帯にお問合わせ下さい。

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

クリスマスリース

今日は、森のおやつやさんダーナラにて、プリザーブドフラワーのレッスンでした。
みなさんいい感じにしあがりましたね。

IMG_0904.jpg

ぎりぎりの分量を上手に使いこなして、
ボリューム感のある仕上がりになりました。
IMG_0903.jpg

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

子供の花遊び

地元の幼稚園で、ボランティアで子供の花教室をしました。

IMG_0674.jpg

3歳から6歳までの子供たちが、
それぞれの年齢ごとに花あしらいを楽しみました。

自分が、花屋になっていちばん最初にうれしかったことは、
たくさんある花の名前を教えてもらったことと、
その中から、自分の好きな花を選んで、
自分のための花束を作ったことでした。

だから、子供たちにも、
しっかり花を紹介しました。
そして、花を自分で選んでもらうことにしました。

たった数本の花ですが、
初めて、自分で選んで、
長さを考えて、
なれないハサミでカットして、
自分の作ったベースに、
挿して、
最後にはにリボンをつけて仕上げました。

「できた!」と喜ぶ子供たちの
表情と声は感動でした。

そのあとしばらくして、
幼稚園を訪ねると、
園庭の花を摘んで、
子供たちが飾った花が
あちこちにありました。

一度の経験で持った花への興味を、
絶やすことなく育てていこうと
取り組む幼稚園の先生たちの姿勢にもまた、
感動しました。

素直な気持ちで花に向き合う人の姿は、
私に初心を思い出させてくれます。

7月の花の小屋オープンは14日(日)と15日(月)です。
苔のテラリュームづくりをします。

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村