ちょっくら市

ジューンベリーのジャム作りました。
アイスクリームと一緒にたっぷりいただきました。
あまあい!
IMG_0072.jpg

今日は、三春で、近隣の作家さんたちが毎月一回やっている、ちょっくら市。
4月から仲間に入れていただいて、
今日は2回目の参加です。

IMG_0152.jpg

IMG_0101.jpg

今回は、ほろほろ鳥の羽を入れた、ドライアレンジや、ドライの見ものなどのオブジェを展示販売。
明日もあります。ぜひ、のぞいてください。

一番うれしいのは、一緒させていただいている作家さんたちがどなたもかっこいいこと!
好きなことを、それぞれの方が、自分のスタイルでやり続けていらっしゃいます。
IMG_0128.jpg

IMG_0118.jpg

IMG_0138.jpg
スポンサーサイト

続きを読む

レッスン @森のおやつやさんダーナラ  8月 と DMF出店のお知らせ

プリばらコサージュシャーベットオレンジ

プリばらワークのコサージュ、iichiにアップしました。

8月28日のダーナラでのプリばらワークレッスンもコサージュ作ります。
色希望ありましたら、おっしゃって下さいね。

プリばらワークレッスンの方は、生徒募集中です。
8月は生花のレッスンがお休みですので、ぜひこちらの方にご参加ください。

さてさて、いつもの私とは違うイメージのフライヤ-のコピーをアップしました。

img003.jpg

実は、ダンス好きなんですよ!
でも、残念ながらリズム音痴で人前では踊れないんですけど、
東京通っていたころは、友人に連れられてよく、六本木のサルサクラブに行きましたよ。
なんちゃって!
レゲトンにも挑戦したけど、硬い体でラジオ体操風になっちゃうので、なんとも・・

DMFは若い人中心だから、きっとストリートダンスものが
メインでしょうかね。

とにかく、この夏works2vはこのDMFに出展します。
盛り上げ役として、ヒマワリの花を販売します。
参加動機は、単純。
このフライヤ-を手にしたときに
まだ、出店募集していたということ。

空港イベントは地元としては参加したいのですが
なかなか機会がなかったのです。

ダンスは好きだけど自身がないというのと同じかな・・

ともかく、子供から年長者まで踊って楽しめるイベントだそうですのでぜひ来てみてください。
お盆まっただ中ですが、
盆ダンスではないです!

飛行機利用での参加もOKですよ!
フライヤーくれたBradley に感謝です。

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

努力は大切よ!!

puribara

大学では英語英文科を専攻した私です。

なんちゃって!!

ほんと、寮で同室だった子があきれるほど、
勉強しないで、ボーッとしていました。
私には勉強する習慣がありませんでしたから・・。

子どもの頃から、人より要領が良くて、
授業では先生にしかられないように
おとなしく先生の話を聞いていました。
通知票の成績は良かったです。
あの頃は相対評価でしたし、
田舎の学校でしたからね、
皆、あまり勉強はしてなかったので・・。

私は、全く受身の人でした・・。

大学受験は回りがやっているからやろうかってとこだったでしょうか。
好きな教科に興味を持って、勉強やるなんてタイプじゃなかった。

それなりの大学を選んでそれなりに入学しました。
全く親には申し訳ない・・・。

そんな私が大学に入って、
さっそく入部したのはESS(英語研究会)

ショックだったのは、
「あなたの英語はなまっている」と言われたこと・・・
英語の発音なんて習ったことないのですから、
まず、話せるわけもないですよね。

それでも、内気の私でしたが、何とか落ちこぼれないようにと、
行事には参加していました。
私、はじめはまじめなのです。

行事第一弾は、大学対抗の英語ディベート大会!!

へっ?
私も意見を言うの?

日本語で、世間話をするのも恥ずかしい私、
人に自分の意見を伝えるなんて、
しかも英語で!!

どうしよう、どうしよう! 何を言おう。
なんて言ったんだろう?と、
どきどきしていたのを覚えています。
何をお話したのでしょうか。
ディベートのテーマなどは記憶にございません。

同じグループには、お嬢様大学の学生が多かったのを覚えています。
見かけがチャラチャラしているから、
この人もきっと話せないだろうと
ひそかに思っていたら、
そんな人のほうがペレペラで・・

田舎ものの私は、まじめに勉強するタイプのほうが
英語が話せるんだろうと思っていました。

そうじゃないですよね英語を話すのなんて。
自分のことを人に伝えたがり屋さんの方が
うまくしゃべれるのです。
チャラチャラしてるくらいの人のほうが
話し上手なんですよね。


第2弾は、レシテーションコンテスト
これは、キング牧師の‘I have a dream.’演説の一部を暗記暗証するものでした。
練習不足で大会に臨んだ私は、
かなりの酷評をもらい、
そのとき落ち込んだのでしょうか・・

それも覚えていません。

あの時、「悔しい!!」と思える性格だったら、
今頃人生変わっていたかも・・・。


「私にはESSは向かない。」

努力を惜しむ私は、そう判断し、ESSを退部したのでした。

  後悔!   後悔してます!

昔のこと

cake

本日、誕生日でした。

朝からうつ状態でした。

この年になっても人様をお迎えする
玄関やお部屋がないことを情けなく思い、
運転しながら、大泣き・・

仕事も思うように行かず・・・

それでも何とか仕事を終え、
家に帰ったら、
それはそれはうれしい、男たちのお迎えでした。

主人が用意したバースデーケーキとご馳走、
そして、息子が作ったパスタ。

末息子のバースデーソングと娘からのメール(催促したのですが。)

母も参加しての、小さなパーティーでした。

こんな年になると、昔のことが、とても懐かしく思い出されます。

一日の終わりにお風呂に入りながら、

上京したて、寮で過ごした学生時代を思いだしました。

一番の思い出は・・・

あれは、上京してすぐの6月頃でしょうか・・・

真夜中に寮を抜け出して
(と言っても、学生運動の巣窟となっていたその寮には、
門限らしきものも厳しくはなく、人の出入りもうるさくはありませんでした。)
今では、多分地下鉄が走っているようですが、
あの頃はバスでしか移動できなかった場所から、
3人の仲間と真夜中に横浜まで歩いて行ったことです。

東口の何とか言うビル(今はもうないでしょう。東口はかなり変わった。)の
深夜営業のカフェで
ウェイターに注意されながらも、
グーグー眠って、朝を向かえ、
始発の根岸線で山下公園へ。

まだまだ早朝の山下公園では、
3人でそれぞれベンチに横になり眠っていると、
パトロール中のおまわりさんから職務質問。

家で少女(なんたってその当時はまだ、17・18の年でしたからね)?ではないかと・・・



その次は野毛山動物園へ。

(今もあるのだろうか野毛山動物園・・
上の子供たちをつれていってから、何年過ぎただろう。)

初めての野毛山動物園では、
トラのオリの前の「おしっこに注意」の看板や、
チンパンジーの看板の前の
「ウンコを投げますのでご注意下さい」の看板に大うけ。

あっという間に一日を過ごしました・・・

のかな??

野毛山動物園からどうやって帰ったかは記憶にはありません。



親元を離れて暮らし、ほとんど初めてとも言える夜遊び(朝遊び?)でしたから、
それはそれはどきどきでした。

昔のことがいろいろ思い出されます。

次には、私がちょっとだけ所属したESSでの出来事と、
その後、学生時代を楽しんだ茶道研究会での
お話をさせてください。



12月 師走 クリスマス 私の誕生日

赤い実

3足のわらじ状態です・・・
母親、主婦としての仕事も入れれば4足です。

優先順位をはっきりさせれば、何とかなるかなあ・・・

「何とか」がどんなかをクリアにしておけば大丈夫!

そう自分に言い聞かせています。



この赤い身の名前が思い出せないでいます。
やぶこうじの仲間であることは、わかるのです。

20代、30代に覚えた単語は、忘れないんだけど、
40過ぎてから覚えたことは、忘れてしまうことが多いです。

だから、こうやって書いていること、写真に収めたことも
後から見ると、全く身に覚えがないことも、多々あるものです。

バラの苗買いました。
植えます。
初夏には白バラ、秋には赤いバラのコーナーを作りたいのです。