管理画面
花作家の身の丈ぐらしと花あそびの記録
Sat
2015.05.30[00:59]
バラが咲き始めました。
去年は、咲き始めのころに雨が降り、その後急に暑くなったので、すぐにだめになってしまったのですが、
今年は、いい感じに咲いてくれています。

bara2015.jpg

この白いバラ、テッポウムシにやられて上部が枯れてしまったのでが、
新しく出てきたシュートが伸びて、
3年目でいい感じに再生しました。

barasiro.jpg

今年は、自慢のクレマチスがいつものようにつぼみを持ったのですが、
根本近くの茎を虫にやられて、全滅。

思いのほか育っているのはスモークツリー。葉の色が美しいので、
ついカットして切り花として飾っていたのですが、
花つきがいまいち悪かったので、去年はそのままにしました。
大きな花がいくつか咲きました。
手をかけすぎるとだめですね。
ほんと、植物を育てるのは、子育てと共通するものがあります。
スポンサーサイト
 
Category * 育てる
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2015.03.26[00:23]
ずうっと、更新できていませんでした。

去年の秋に壊れたパソコンがなおったのもつかの間、
年明けにまた壊れてしまいました。
またまた、データがすべて、パー!
さすがに今回は、パソコンを新調しました。

とは言え、新しいパソコンが使いこなせず、
画像の取り込みができません・・・’’

季節は、巡り、末息子が高校を卒業、
今は、大学進学のために引っ越し準備中です。
¥つい面倒を見てしまう母なので、
大忙しです!

よって、しばらくブログへの画像アップは無理。

娘は、今、チェコを旅行中、
お土産の写真が届く頃には
パソコンに迎える時間もできるはず、
美しいチェコの写真アップしますね!  
Category * 育てる
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2014.11.21[23:18]
この秋も、このかわいい指たちに会うことができました。

2014幼稚園

花2014幼稚園

花2014

幼稚園2014

幼稚園の情操教室のフラワーアレンジメントは今回で4回目。
毎回,
子供たちには新しい感動をもらいます。

秋の実りをたっぷりあしらって
秋らしいアレンジメントに仕上がりました。
2幼稚園花
 
Category * 育てる
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2013.11.04[10:55]
地元幼稚園で情操教室としてフラワーアレンジメントレッスン第2弾を行いました。
学校支援ボランティアの活動の一環です。
kids6.jpg

年少さんから年長さんまでの3クラスで、それぞれ花を変えてチャレンジ!
これは年少さんのクラスです。
そう3~4歳児さんです。
kids4.jpg

普段からの先生たちの指導のたまもので、
みんな花が大好き!
何の手ほどきもなく?どんどん花を挿していきます。
春にはハサミで切ることができなかった年少さんも、
今回は、切ることから始めました。

指見てください!!
かわいい!
kids3.jpg

今回は、花を引き立てるグリーン(葉)の代わりに、
いらなくなったハンカチをちぎって作ったボンボンを飾りました。
先生たちによると、この布をちぎるという作業も
一つの経験になったということです。
フラワーアレンジメントは、
感性を磨く訓練だけではなく、
指先の訓練にもなるようですね。
kids1

器は、お豆腐パックのリサイクル。
吸水性スポンジは、どんどん挿せるので、
みんな大好きです。
キッズ2

とにかく、女の子も、男の子も楽しんでくれたようです。
kids5.jpg

・・・男の子のほうが繊細な仕事をするのかなあ~?

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
/w/o/r/works2v/kids5.jpg" alt="kids5.jpg" border="0" width="194" height="144" />
 
テーマ * 花と生活 ジャンル * 趣味・実用
Category * 育てる
Trackback(0) Comment(1) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2013.04.08[11:43]
farenokosaje

年度替わりにの行事ごとがたくさん続きました。

村内の方にも今年はいろいろ使っていただくことができました。

ただ、残念なのは、
昨日自分が参加した会で使われた花束が
自分の作ったものでなかったことと、
その花束が、
今どきどこに行ったら買えるのというほどの
仕上がりだったのが、悔やまれるところです。
もっと自分の存在をこの村の人々に伝えていかなければ・・・




首都圏に住まっていた当時から、
私立小学校で教師をする義理の姉が、
毎年、
卒業式でつけるコサージュのオーダーをくれます。

胡蝶蘭がいつもの指定です。

約20年間毎年いろんなパターンで作ってきました。

福島に住まうようになってからも、
私の作るコサージュは、
『立体感があっていい』と評価してくれて、
使ってくれています。

ファレノプシス(胡蝶蘭)は、
平面的なので、アレンジすると、
花一輪でも十分な感じになります。

いつも同じ印象にならないように、
毎回グリーンや実物は数種以上使って作ります。

庭や部屋にある植物の葉を集めて作ります。

今年は、チランドシア・ウスネオイデスを入れて、
落ち着いた印象に仕上げました。



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


 
Category * 育てる
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 福島で 季節ごとの花あそび, all rights reserved.