夏の庭

pennki
9月上旬オープンさせます!

works 2vの仕事場を。

フラワーアレンジメントレッスンと花にまつわる商品のショップです。

入り口のペンキも塗りましたので、これで、何とか形ができました。

後は中身・・

やりますよ!

有言実行タイプにならないと、この田舎では時間ばかりが過ぎていってしまいます。

yamayuri

maebatake


ここの夏は、裏山や前畑の、ワイルドな花たちの開花で始まります。

昼顔

父が今凝っているのはこの昼顔、ジャポニカではないようです。すごい勢いで茎と葉を伸ばします。その成長力をもっともっととばかりに凝り性の父の作った効力絶大な肥料が与えられるのです。
今から、夏の終わりではなく、秋の終わりまで毎日毎日たくさんの花を咲かせ続けるのです。

この花には思い出があります。
小さい頃の末息子が、・・・私の誕生日だったかな・・・(私の誕生日は12月なのですが)
おめでとうの気持ちをつたえるために、
すがれた茎に小さく1輪咲いていたこの花を摘んで、
テレながら手渡ししてくれたのです。

oniyuri

いろんな色の花たちが、力強く咲き誇る、父と母の庭です。

その片隅で、私は、 「できる親を超えることへのチャレンジ」 を始めます。



スポンサーサイト