管理画面
花作家の身の丈ぐらしと花あそびの記録
Mon
2009.09.28[23:19]
guri-nn

結構こんな、抽象的な絵も好きです。
色のグラデーションは、いろいろ想像できます。

最近、大きな息子がパスタ作りに目覚めました。
 (実のところ今ではもう、パスタにはややさめて、餃子焼きに凝ってますが・・・・。)

ベランダを眺めていたら、春に植えたバジルが花を咲かせていたので、
そろそろ思いっきり収穫しないとなあ・・
と思っていると、自然とスパッティ食べたいモードに・・。

息子が、買ってきてたパスタ料理の本をめくるとありました、
バジルをタップリ使ったソースの作り方が。

作り方はいたって簡単、
ミキサーに、オリーブオイルと、にんにく、松の実、
そしてバジルを入れ、スイッチ入れるだけ。

残念ながら、我が家には、松の実というものの常備はないので、
なんとなるでしょう派の私は、松の実省略で、ミキサーのスイッチをオン。


そして出来たのが、画像の緑。

ピントを合わせれば、
こんな感じ。


パスタソースジェノベーゼ

ジェノベーゼソースというのだそうです。

さっそく、パスタをゆでて、
タップリのパルメザンを加えて、
一人のランチに頂きました。

アルデンテのパスタはその食感が大好きです。

まめに、いろいろ作るわけでもないので。
ハーブは、そんなにはいらない。
でも少しあると、ちょっと贅沢気分で、
いつもと違うお料理が楽しめますよね。

しそや、パセリ、みょうがなども、
食卓の彩り、香りを豊かにします。

小さなことを面倒がらずにやる。
小さな幸せが、大きな幸せを呼ぶ!

ちょっと、落ち込み気味だった自分に言い聞かせています。

そうそう、こうやって、ブログを更新することも、
気持ちが晴れやかになって、
しあわせを引き寄せてくれる気がしています。
スポンサーサイト
 
Category * 田舎暮らし
Trackback(0) Comment(4) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2009 福島で 季節ごとの花あそび, all rights reserved.