春・初夏・そしてまた春

すずらん

すずらんの季節です。
大きな葉の影に、楚々とした花を咲かせるすずらんは、
庭に咲いても、遠目には気づきませんが、
庭を歩いていて足もとに目にした時の喜びは
ひとしおです。
飾るときは葉よりも花を高くして生けます。

sumire


今年は、この色のパンジーを植えました。
3mほどの長ーいコンテナに
野いちごを植えているのですが、その合間に植えました。
そのまた合間に、こぼれ種で毎年出てくる紫のビオラも花を咲かせました。
かわいい表情の寄せ植えになりました。

ムスカリの近くには黄色いビオラのコンテナを置きました。
そろそろ背の低い花たちは、種を付けています。

白い一重のクレマチスも花を咲かせました。
残念なことに一番長く伸びたつるについたつぼみがしおれてきています。
先日の風の日につるのどこかに傷がついたのでしょうか。
クレマチスの花が、一面に咲くトレリスを見るのは、
まだ数年、後になりそうです。


妖精の魔法を・・・






スポンサーサイト