6月の庭から

リスペクトする方のお庭のバラを見に伺いました。
手土産はなしでと言われても、花ならいいかなと
庭のハーブやお気に入りの花たちでタジーマジーブーケを作りました。

タジマジ2a

毎年、こぼれ種で咲くニゲラは、この庭の妖精・・
大きく力強い花が多い庭の中で、消え入りそうなやさしい色で、そして華奢な姿であちこちに咲いています。
あタジマジ

6月のレッスンは、紫のバラと、同系色の花合わせ。
今日の市場からのバラはプレシャスモメント。
赤みがかった紫
やっぱりこぼれ種で咲くビオラの紫がマッチする色
プレシャスモメントa

そして、こぼれ種の最強種はオルレア。
今は、白いレースのようなこの花が、庭の主役です。
プレシャスモメント2a

プレシャスa

ワイルドストロベリーも忘れてはならないこの庭の顔です。
イチゴは、かわいすぎます。
食べるには酸っぱいけど、あちこちに赤い実が見え隠れしています。

苺ワイルdo

裏山の土手に、もう数十年前に亡き祖母が植えたイチゴが実をつけていました。
子供の頃、土手をダだ畑にして、イチゴを植えていた祖母を思い出しました。祖母と、イチゴを摘んだことも
ぼんやり思い出されて・・
スポンサーサイト