FC2ブログ
管理画面
花作家の身の丈ぐらしと花あそびの記録
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2017.10.10[08:36]
10月22日のみんなの教室は
クリスマスまで飾るリースづくりです。
akiri-su.jpg

和の作りの自宅にはリースを掛けるドアはありません。
なので、壁に飾るのがいつものことです。

アトリエの入り口は、ドアに憧れて、アンティークのドアにしました。
リースがよく似合います。
ドア専用のリースハンガーを使えば、ドアにピンなど挿さずに
リースが飾れます。
wreath2.jpg

最近は、リースブームともいえるくらいリースが人気です。
リースが似合うドアが増えたのでしょうね。

door wreath

今回は、フェイクのバラも加えて、
ちょっとフェミニンな印象に仕上げます。
クリスマスまで飾れると思います。
クリスマスには、かわいいチェックのリボンをつけてください。
茶系がおすすめです。

花好きという方を訪ねると、造花や、プリザーブドのアレンジにセロファンを被せてその上にほこりをかぶせて
奥の方に置いている方がいます。
その前には、きれいな生花・・・
残念。
造花などは、長持ちするからと言って、かざりっぱなしはダメ。
せめて。季節ごとに入れ替えて飾りたいものです。



スポンサーサイト
 
Category * みんなの教室
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2018 福島で 季節ごとの花あそび, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。